FC2ブログ

スポンサーサイト

 >>足もみやHALHALホームページはここをクリック!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春なので・・・頭痛とアレルギーと

 >>足もみやHALHALホームページはここをクリック!

春一番の大風が吹いたかと思うと、暖かくなってめっきり春めいて来ました。
それと同時にあちこちから悲鳴が聞こえてきました。
頭痛が・・・アレルギーが・・・。春ですねえ。
春は、整体的な視点からみると、身体のゆるむ季節です。
冬の寒さで緊張してかたくなっていた身体のあちこちがゆるんで排泄がはじまります。

そこで頭痛ですが。
この時期頭が痛いと嘆いている方はほぼ全員が普段から片頭痛もちの方々です。
普段から緊張しきっている頭が冬の間にますますかたくなり、それが今の時期になって急激にゆるんできて頭痛をひきおこしているのだと思います。
その場合対処法としては、2通りあります。
もう一度頭を引き締めるか、さらにもっとゆるめるか。
前者はまあ冗談なのですが、冗談ではすまないのが、ここで頭痛薬の多用などしてしまうと、一時的にはおさまっても、さらに頭が緊張することによって、結果的に頭痛は酷くなっていきます。
なので対処法としては、ゆるめる方法を強くおすすめします。

まず、首の後ろから後頭部にかけて絶対に冷やさないこと。むしろ積極的にあたためること。蒸しタオルなどを使うとよいでしょう。
頭が痛くなると、首や頭を冷やそうとする方がたまに?いるのですが、逆効果です。これも頭痛薬と同じで一時的には頭痛がおさまるような気がしますが、後でもっと酷い頭痛がきます。
そして、頭や顔のマッサージをしてみましょう。
耳をひっぱるのも効果的ですし、造顔マッサージをご存知の方はしてみるのもよいでしょう。目の疲れから頭痛がきている方は目の疲れをとるマッサージを。頭皮マッサージもとてもよいです。
とにかく、徹底的に首から上をほぐしましょう。
そうすると、酷い頭痛持ちの方の中には気分の悪くなってしまう方がいると思います。
気持ち悪くなったら、いっそのこと吐いてしまいましょう。
そして、その後はゆっくり寝る。ひたすら寝る。
軽い頭痛ならこれでおさまると思います。酷い頭痛の場合は何度か繰り返すことになります。
そうこうしているうちに頭がゆるんでしまえば自然に頭痛はおさまるはずです。

さて、次に。
春は身体がゆるむ季節なのですが、身体の代謝が悪く固まりすぎていると、うまくゆるむことができません。
そうすると、身体のあちこちで排泄がつかえて反応が起こります。花粉症などのアレルギーはそのため起こると整体では考えられています。
対処はやはり身体をゆるめることと、身体の排泄を促すことです。
具体的には、水分をたくさんとる(生水)、汗をかく、身体を動かす。
冬の間に縮こまっていた身体をうーーんと、のばしてみましょう。
熱いお風呂に入って汗をいっぱいかきましょう。半身浴、足湯もいいです。
おしっこのつかえがあるときは、身体の側面がかたくなっていることがあります。
身体をねじる運動をしてみましょう。

せっかくの春の陽気。気持ちよくすごせるとよいですねー。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 中国足心道 野口整体 頭痛 アレルギー 花粉症

プロフィール

はるあき

Author:はるあき
 
中国足心道療術師協会
認定番号775号
お店のホームページは↓こちらです
足もみやHALHAL

6月生まれのふたご座
AB型ペガサス火星人(^^)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。